食事制限のダイエットが失敗しやすい理由と対策

食事制限 失敗

ダイエットを始める人で一番多いのが【食事制限】のダイエットです。たしかに分かりやすくて手っ取り早く見えますが、ご存知の通り一番失敗しやすいダイエットとしても有名ですよね。

ではなぜ食事制限のダイエットが失敗しやすいのか、どうすれば食事制限をしながらでもダイエットを続けられるのかについてまとめました。

本当の食事制限ダイエットとは?

食事制限とは

食事制限でのダイエットを始める人で多いのが例えば夕食のみを抜くなどの1食抜きダイエットが多いです。たしかにこれは食事制限かもしれませんが本来は違います。

なぜなら本当の食事制限ダイエットとは食事をとりながらも摂取カロリーを減らす方法だからです。

食事制限でのダイエットの効果は?

食事制限 効果

食事制限ダイエットは正しい知識をもって行えば確実に痩せていく方法です。ただし、1食抜きの断食のようなことをしている人が多いのでよりリバウンドしやすく、失敗しやすいダイエットの代表格のようになってしまっています

だからあなたもしっかりと知識をもって行えば痩せることも可能だということですね。

食事制限ダイエットのコツは?

食事制限 ダイエット コツ

食事制限ダイエットのコツは3つあります。

  • 結果を焦らない、長期的なものとして考える。
  • 少しずつ食事を制限していく。
  • ランニングと同時に行っていく。

この3つのコツが大事です。

食事制限ダイエットは無理に食事を抜くと空腹感が強くなってしまうことで食欲が強くなってしまいます。本来であればご飯半分を残したりしますが、間違った方法で行えば空腹感がとてもつらいと言えます。

だから「今日だけは」とついつい食べてしまい、さらに空腹感が強いものだから必要以上に食べる、いわゆるドカ食いになってしまいやすいのです。

こうなってしまっては痩せるどころか、食べた分以上の体重が戻るリバウンドになってしまいます。

また食事制限だけでは体重が落ちるのに時間がかかりますので焦らず、ランニングやウォーキングと並行することでよりダイエット効率が高まります

運動をすることで疲労感を感じ、空腹感を感じにくくなることもありますし、空腹を忘れるためにも運動をすることがドカ食い予防に最適なのでぜひ有酸素運動と一緒にやってみたいものです。

食事制限ダイエットのデメリットは?

食事制限 デメリット

食事制限のダイエットのデメリットを紹介します。

  • カロリー計算が面倒
  • 空腹との戦い
  • 友人からの食事のお誘いなどで断れない

食事制限ダイエットで失敗する人の特徴は「きっちりとなんでも調べる人です」、これだけのご飯を残したから50kcalのマイナスだろうなど、事細かに計算をしてしまう人は食事制限ダイエットが面倒に感じてしまいます。

だからやや大雑把な気持ちでご飯半分にしたからだいたいこれぐらいかな?程度に計算した方が気持ち的にも楽です。

また友人や家族から外食に誘われた時に、その誘いを断れるか、もし食べに行ってもカロリーをしっかりと抑えられるのかなど誘惑に対してあなたの気持ちがぶれないかがポイントにもなってきます。

食事制限ダイエットを成功させるコツは?

初期時制限 成功 コツ

食事制限ダイエットを成功させるコツとして、

  • 食事はカロリー制限するのではなく金額で制限する。
  • ゼロカロリーのオヤツなどを利用する。
  • スープ類を上手に利用し満足感と栄養素を手に入れる。
  • 急激に血糖値を上げない工夫をする。

食事をコンビニなどで購入する場合、カロリー表をみながら買うこともあると思いますが、意外にコンビニの弁当やお惣菜は高カロリーです。

だからカロリーをチェックして食品を購入するのではなく金額をいくらまでと決めて選ぶのがいいです。金額を決めて食品を選ぶ方法が成功しやすい理由としてその範囲内でおいしいもの、食べたいものを選べるからあなた自身の満足感が高いことです。

その他にはゼロカロリーのオヤツ類で空腹感を紛らわす方法。あたりめやゼロカロリーのゼリーなど最近はカロリーオフのものがとても多く売られています。これらを使うことで苦しい食事制限も少しは楽になるかもしれません。

ただし、あたりめは食べ続けると塩分も多いため喉が渇きやすく水太りの原因になってしまいやすいので注意が必要です。

また食事制限のダイエットで大失敗する原因の血糖値を上昇させてしまい急激な空腹感をかんじることにも注意です。

急激な血糖値の上昇を抑える方法は以下の記事がオススメです。

最後にスープ類を食事の1品に入れることをおすすめします。温かいスープは胃にやさしく、胃酸を薄めてくれるので空腹感を感じにくいし、食物繊維もとれるため便秘解消にも最適です。

これらの小さなコツを積み重ねることで無理なく痩せていくことが可能です。

まとめ

食事制限ダイエットで失敗する人が圧倒的に多いのが無理な制限をしているから。

しっかりと事前に知識をもって挑戦すれば空腹感との戦いはありますが上手にコントロールできるはずです。

空腹感を感じたらランニングをしてみましょう。汗も流せるし、空腹感も忘れられることができるので一石二鳥ですよ。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大