簡単に出来る!ランニングで消費したカロリーの計算方法。

bunbougu_dentakuせっかくランニングをするならどれぐらいカロリーを消費しているのか気になりますよね?

おおよその消費カロリーを知る事ができればやる気もアップします。

今回は簡単にできる消費カロリーの計算方法をお伝えします。あなたが運動を頑張って消費カロリーを簡単に計算する方法です。

ランニングの消費カロリーは体重×距離コレだけ知っていれば大丈夫です。

ランニングを含む運動で消費したカロリーの計算方法というのは実はたくさんあります。

年齢を含めたものや、運動強度を取り入れたものや係数(METS)を使ったものなどなど。

なんだか難しそうですね!

もっと簡単に知る方法はないの?って思いませんか。

これらを利用するメリットは条件を当て嵌めることでより詳細な消費カロリーを計算できるということです。

しかしデメリットとしてはあなたの条件を探すのがまず面倒、そして消費カロリーの計算方法が複雑ということなんです。

ややこしい計算方法ですと面倒になって計算するのを止めてしまいませんか?

そうなるとせっかくランニングを始めたあなたのやる気がもったいないですよね。

そこで一番簡単なランニングの消費カロリーの計算方法として、

体重(kg)×距離(km)=ランニングの消費カロリー(kcal)

をオススメします。

例えば体重64kgの私が5kmランニングをしたとします。

その場合だと、64kg×5km=ランニングでの消費カロリーは320kcalとなります。

これだとすごく簡単にランニングでの消費カロリーを計算できますよね。

難しいですか?簡単ですよね?

スマートブレスレット 歩数計 心拍計 腕時計 iphone/Android対応 黒
by カエレバ

ウォーキングの消費カロリーの計算式は?

私はランニングをこれから始める方にはウォーキングをオススメしています。

ランニングを始めようと決意してもいきなり走り出すのはやめて下さい。 まずは歩くことから始めるのをオススメします...

なぜ歩くことから始めるのかというと、突然頑張ろうと走り出すことで怪我をしたり、体力がついていかず嫌気がさしてしまう可能性があるからです。

だからせっかく頑張ろうとやる気になったのにもったいないですよね。

そこでちょっと速くウォーキングをした場合の消費カロリーの計算方法は、

体重×4×運動時間(時間)=ウォーキングの消費カロリー 

となります。

ちなみにこの4は運動系数(METS)です。

こちらも私の場合ですと、

64(kg)×4×0.5(30分)=128kcalとなります。

消費カロリー計算をしてモチベーションアップ!

始めのうちはなかなか思うように運動ができなかったり、効果が感じられないと思うかもしれません。

しかし毎日、または時々とコツコツ運動して行くことで確実に運動によってカロリーを消費しているのです。

あなたが頑張って運動でどれぐらいのカロリーが消費できたのかを知る事が出来るとあなたのやる気も大幅に上がるはずです。意外に日々の積み重ねってすごいんですよ。

今回はランニングやウォーキングでの簡単な消費カロリーの計算方法をお伝えしました。

計算も簡単ですのでぜひ利用してみて下さいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大