ランニングを習慣にしたいけど出来ないあなたに

ランニングを習慣にしたいけど出来ないあなたに

さあ、ランニングをしてダイエットしようと思ってはいるものの…なかなか実際に行動に移すのが難しくないですか?

ランニングを習慣化させるのは難しいです、疲れますからね。

本当、誰だってそうです。

実は私もそうでしたが今ではなんとかランニングを習慣化することができました。どうすればランニングを習慣化できるか私の経験もふまえてお話ししたいと思います。

初めのうちは行動する前に出来ない理由を考えてしまう。

ダイエットをしようと決めて、色々と悩んだ末にランニングを選んだあなたですが思うように行動化できていますか?

本当だったら思い立ったらすぐに行動できるようになりたいですよね

ランニングだったら、毎日でも走ってダイエット成功して痩せたいですよね。

実はみんなそうなんです。だけど分かってはいるんだけど実際には「今日はどうしよう」と走るのを悩んでしまうものなのです。

そのついつい走るのか、どうしようかと考えてしまう自分に嫌気がさしてしまったりするとせっかく決めたランニングも止めてしまうことになるんです。

だからまず誰でも始めはいろいろと考えてしまう。

それはあなたの悪いところじゃないことをハッキリと知っておきましょう。

悩むことに慣れると行動化が進む

誰でもやらないといけないと思いつつも「今日は休む」理由なんかを考えてしまうものです。

実際に私がそうでした。

私の場合なんかはランニングウェアに着替えてからも「もうちょっと家にいよう」「あと10分したらシューズを履こう」などとランニングを後伸ばしをしていました。

ダイエットのためにランニングを選んだのにも関わらず「寒い」「しんどい」などの苦痛が先に浮かんでいたんですよね。

でも私の場合はこのうじうじと「休む理由」を考えていましたが、気が付けばその悩む時間がどんどんと短くなってきました。

その理由は、ランニングで確実にダイエットができる。ランニングをすることでしんどいけど気分がスッキリすることを体で知る事が出来たためです。

諦める前に誰もが通る道と理解しよう。

ダイエットをするため、健康作りのため、マラソンブームに乗って、など様々な理由でランニングを選んだ方がいるでしょう。

だけどランニングは冬だと寒いし、夏だと暑いし汗もかくし、体も疲れるしと不快なことが待っています。

どうしても人間はしんどいことや不快なことに関して逃げたくなります。

そこで逃げてしまった方はダイエットもできないし、健康作りもストップしたままです。

だけど悩んだり、いろんな休む理由を考えている間はまだ大丈夫です。

なんだかんだ言っても実際に走ってみればわかります。

逆に走らないと不快もしんどさも逆にいいことも本当のことはわかりません。

ランニングをする!ランニングを続ける!といった行動化はそうやって悩んだりして時間をかけて結果的にできるものです。

だから1回や2回で簡単に行動化なんてできません。

20~30回走ってようやく行動化となるではないでしょうか。

だからこそその間走る事をどうするか悩んだり、休む理由を考えてもおかしなことではないんです。

悩んでて痩せるのならそれでいいんですけどね(笑)

まとめ

ランニングやダイエットが続かない人のほとんどが「意志が弱いから」「ダメだから」と話されますが違います十分に悩んで無いからです。

悩むことを途中で逃げてしまうといつまで経っても前に進めません。

十分に悩んでいくと悩む時間が本当にどんどん短くなって走りにいけるようになります。

私なんてまだランニング120回程度ですがやっぱり寒い日は「外に出ない理由」をいまだに探したりするもんです(笑)

でも結局ダイエットと走ったあとの爽快感がよくて走りにいくんですけどね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大