ランニングウェアの厚着は無駄が多い理由とオススメの服装

ランニングウェアの厚着はが危ない理由

寒い冬の時期のランニングをするときに結構な厚着で外出していませんか?

確かに寒いので厚着という選択もありますがダイエット的にはちょっとマイナスなこともあります。

今回はなぜランニング時の厚着がよくないのかをお話しします。

ランニングウェアの厚着が危険な理由

冬は寒く外出するのにも億劫になりますよね。

さらにダイエットしたいと考えていても、これだけ寒いとさすがに気持ちもブレてしまうこともあります。

そこでランニング時に寒さを凌ぐために厚着をされる方が多いのですが、それはちょっとどうかなと思うことがあります。

その理由を説明します。

厚着をすることでランニングウェアの機能が発揮できなくなる

ここ最近のスポーツメーカーから発売されているランニング用のウェアはとても高機能です。

ランニングして身体が温まると人間は汗をかきます。

この汗はウェアに染み込むと冷たく感じたり、体にくっついたりと不快な感じになりますよね。

ここ最近のウェアではこの汗を素早く乾燥させて熱気を外に出してくれる機能があります。

しかし、この機能ですが厚着をしてしまうと外へ熱気が出すことが出来ません。

さらになかなかウェアの乾燥も出来ないため、厚着しているその他の衣類に汗が浸透するとさらに寒さを感じてしまいます。

こうなってしまうとランニングの後に急に身体が冷えて風邪をひいたりする可能性があります。

ですので厚着をすることでランナーにとってあまりよくない影響があるといえるのです。

体の熱を外に逃がせない

人間は運動などにより体から熱を出します、そうすることで脂肪や糖などが一緒に燃えて結果的にダイエットして痩せていくのです。

厚着をしているとなかなかこの体の熱を外に出すことが難しくなります。

そうなると体はこれ以上熱を出すことができないと判断してしまい、せっかく運動していても効果が得られないのです。

せっかく寒い中、ランニングやウォーキングをしていても効果がなければちょっとがっかりしませんか?

だからといって寒いなか薄着で頑張る必要はありませんが、何枚も何枚も厚着をすることでダイエット効果が残念ながら落ちてしまうということを理解しておいて下さい。

しっかりと体を動かすことが出来ない

ランニングは全身運動です。

冬のランニングの服装として厚着をしてしまった場合、この全身運動がうまく行えないことがあります。

また厚着をすることで体に窮屈感が出てきてしまうので動きにくくなってしまったりすることで予定よりランニングを早く終えてしまうこともあります。

せっかく頑張って寒い中出てきたのにこれじゃちょっともったいなくないですか?

では次に冬のランニングの服装についてお話したいと思います。

冬のランニングの服装はどのような物がいいのか?

では冬のランニングのオススメの服装を紹介します。

基本的にはスポーツメーカーやアウトドアメーカーのものを利用するのがオススメです。

値段はちょっとしますがそれに見合った機能や保温性はかなり高いので薄着でも外に出られますのでコストパフォーマンスはかなり高くオススメです。

ここでは寒い冬のランニングウェアについて説明しますと、

  • ニット帽
  • ネックウォーマー
  • ウィンドブレーカー
  • ランニングウェア
  • コンプレッションタイツ
  • ランニングソックス
  • ランニングシューズ

これだけあれば十分だといえます。

秋ごろから冬の寒い時期、そして春先まではウィンドブレーカーがやはりいいです。

ウインドブレーカーは、冷たい風を入れないだけでなく、スポーツブランドのものだとウェア内の熱気を外に出せる構造になっていますので中で蒸れるようなことはなくかなり快適です。

ウィンドブレーカーが一枚あれば秋ごろから春まで使えますので経済的にもオススメできます。

機能的なウェアやランニングアイテムをインターネット通販で買いたいと思っている場合のおすすめショップを以下の記事で紹介しています。

これからランニングをはじめようと思っている方でどんなランニングウェアがいいんだろう?なんて思っていませんか? 実際にシ...

またどうしても頭も寒くなってしまうためニット帽もオススメします。

ニット帽があれば耳も隠すことができますので寒くて耳が痛い!なんてことに悩まなくていいですよ。

ダイエットのためとはいえ、この寒い時期のランニングって本当に辛いですよね。 その中でも冬の寒い時期のランニング...

まとめ

夏は走れるけど冬のランニングは厳しいと仰る方が多いですがしっかりとランニングの服装を考えることでストレスなくランニングを行うことが出来ますね。

ただ寒いからたくさん着込むことでのメリットは暖かいぐらいで、デメリットはたくさんあります。

それらをよく考えてみてはいかがでしょうか?

ランニングウェアも高機能なものが多く、一度買うと長く使えるものがほとんどですのでダイエットや健康作りへの投資と思って購入されてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大