どうすれば走る距離を今より伸ばすことができるのか?

初心者必見!走れる距離を今よりもっと伸ばす方法

ランニングやウォーキングを始めた頃には全く動けなくても回数を重ねていくごとに走れる距離は伸びてきます。

しかし、あることを意識的に続ける事で走ったり、歩いたりする距離は簡単に伸びていきます。

その方法について記事にしてみたので、もっと走れる距離を伸ばしたいと考えているのであればお試しください。

なぜ初心者は思うように走れないのか

私もランニングを始めた当初はまったく走れませんでした。

「こんなはずじゃない」なんてちょっとショックを受けたぐらいです。

周りを見たら私よりももっと年配の方が余裕の表情で走っていたり、顔色変えず速いスピードで走っている方もいて情けなくなったりもしました。

そして今、あなたに言えることとして初心者の時はなぜ走れないかを知っておいた方が周りを見て焦りがなくなっていいということです。

ランニング初心者が思うように走れない理由として、

  • そもそもランニングペースが実力以上に速すぎる。
  • 体重が重いまま走っているので、筋肉が疲れやすい。
  • 走ることに集中できていないため、周りの走りなれたランナーを意識してしまう。
  • 専用のランニングシューズではない。

これらが大きな原因と言えます。逆にこれらを克服することで距離は劇的に伸びてきます。

では今日からでもできることを紹介して行きます。

そもそも走るペースが実力以上に速すぎる。

走りなれているランナーと初心者ランナーの大きな違いは、自分のペースを知っているか知らないかです。

走りなれているランナーといっても年齢や体格や体力が違うため、走るペースが早い遅いの問題ではなく自分の体力や走力だとこれぐらいのスピードなら出せるということを知っているのです。

初心者ランナーのやりがちな失敗として、とにかく早く走ってしまうということです。

初心者でも全力で走ればスピードはでます。それだと長い距離は走れませんし、疲れすぎて次の日にまた走ろうと言う気にはならないでしょう。

あなたの目標はダイエットであり、健康作りです。決して競技をしているわけではありません。

ダイエットとして続けていくにはほどよく走っていく事が大切です。

この走るペースをあなた自身が「ゆっくりすぎるけど疲れにくい」と感じるペースにするだけで距離はグンっと大きく伸びます。

関連記事 本当にダイエット効果が上がって脂肪が燃えるスロージョギングを取り入れよう。

また、あなたが「自分のランニングのペースがどれぐらいなのかわからない」という方もおられると思います。

そういう場合は、スマートフォンのランニングアプリを使えばある程度のGPSの精度であなたのランニング状態が把握できます。

ただし、ランニング中のスマートフォンの落下には注意してくださいね。

また、私は走るのが楽しくなってマラソンに興味を持ち出してランニングウォッチを購入しましたが、それまではスマホでアプリを使っており、ランニング中に落としてスマートフォンをキズだらけにした苦い思い出もあります(笑)

ランニングウォッチがあればGPSの精度も高く、データ(走った距離、スピード、消費カロリーなど)もしっかり残せて便利なのでランニングを趣味にしたいと思うのであればおすすめします。

■関連記事 ランニングウォッチって初心者にも必要?

体重が重いまま走っていると筋肉が疲れやすい。

ランニングは全身運動です。

体重が重いと同じ10mを走るだけでも筋肉への影響は大きく疲れやすくなってしまいます。

イメージしてみてください、1㎞走るのに同じ体格で体重50㎏の人と、60㎏の人とではどちらが筋肉に負担がかかるでしょう?

もちろん体重が重い方が疲れますよね。

「体重を落とすためにランニングをしているのにこれだったらいつまでも痩せないじゃないか?」なんて思っていませんか?

でも大丈夫です、ランニングを続けて1歩進むごとにあなたの走るための筋肉は刺激をうけて少しずつ強化されていきます

そしてあなたがゆっくりでも歩いたり、走ったりする事で脂肪も燃えていくのです。

さらに走った後は食欲も抑えられるためドンドンと痩せていくことが出来るのです。

身体が軽くなってくると今まで頑張ってきた筋肉も強くなっていますから、あなたが走れる距離はずいぶんと伸びているはずです。

みんな同じように頑張っているんですよ。

周りの走りなれたランナーを意識してしまう。

私もそうでしたが、どうしても初心者のうちは周りのランナーを意識してしまいがちです(笑)

今思えば、それはランニングに集中出来ていなかったということが原因なんですが初心者の間はついつい「どういう風に走っているんだろ?」「どんなシューズ履いているんだろ?」なんて思ってしまいます。

また、始めたばかりのころは自分は疲れてヘトヘトなのに、自分よりも年配の方が凄く気持ち良さそうに走っていたりすると驚きを隠せません。

正直言うと悔しかったです。

私のメインのランニングコースは走りやすくてランニングやウォーキングをされている方が多いので自分がどんどんと惨めだと感じてしまって情けなくなってくるのです。

ここで思うのが自分は走れなくて恥ずかしいからやめようだとか、あの人たちには才能がきっとあるんだと思い込んでしまうことです。

そうなってしまうとあなたのランニングやダイエットに対する気持ちはどんどんと落ちてしまうでしょう。

またあの人には負けたくないと初心者のうちから対抗心を燃やしても挫折をしてしまうことでしょう。

年齢差や体力差はありますが走りなれた人と今まで走っていた人ではスピードも距離も全く違います。

それに上級者の方こそ自分のペースを大事にします。早く走るより長い距離を同じペースで走りたいと考えている人が多いのです。

上級者ほど周りを気にしない。

そうすることであなたもマイペースに走る事が出来手無駄な体力を使わなくなるため距離を伸ばして行く事ができるのです。

専用のランニングシューズではない。

初心者の間は「続けられるかわからないし」と専用のシューズで走っていない方がほとんどです。

おしゃれスニーカーで走っていませんか?

以前にも記事にしましたがランニングシューズはやはり専用と言うだけ走る人に大きなメリットをもたらせてくれるのです。

■関連記事 初心者なのにランニングシューズは必要?

■関連記事 絶対に後悔しない!ランニング初心者のシューズの選び方。

ダイエット方法はたくさんありますが、ランニングやウォーキングは比較的安く始められます。

ダイエットサプリやダイエット食品だとそれを使用し続けなければ効果は持続しませんがランニングの場合ですとランニングシューズやウェアがあれば使い続ける事ができます。

ランニングシューズも様々で5000円程度から2万円までが売れ筋だそうですが初期投資としてはかなり安い部類になるといえます。

そしてダイエットし続けて行けば行くほどコストパフォーマンスが高いダイエットになります。

このランニングシューズの利点は軽さであったり、クッション性能が高いため身体への悪い負担が少ないということです。

初心者の人ほどこれらのシューズを使用することなくスニーカーなどで代用してい人が本当に多いです。

スニーカーだと重いですし、クッション性能もよくないので足を痛めてしまったり最悪の場合ケガになってしまうこともあります。

そして結果的に疲れます。

そうなってしまうとせっかくのダイエットをして行こうと言う気持ちが台無しになってしまいます

少しお値段はしますがランニングシューズは用意するべきです。

専用のものは実際に使ってみて効果を体験できるはずです。

あくまで個人的ですが、初心者はクッション性能が高いアシックスのGT-2000シリーズをオススメします。

まとめ

あたりまえですが、誰しもが始めは初心者なのです。

初心者の段階ではランニングでのダイエットを続けられる人とやめてしまう人どちらかしかいません。

初心者のうちにどうして挫折しやすいか、どのような壁にあたるのかをランニング初心者のあなたが先に知っておくことで続けていく事ができるでしょう。

そして続けて行く事できっと走る距離、歩く距離がどんどんと伸びていきます。そうすることで体重が減ったり、身体を動かす楽しみもできて継続していくことができるでしょう。

そうなるともっともっと走る距離は伸びていくので走るのも楽しくなりますよ。焦らず次のステップを目指しましょう。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大