ランニングを始める前から健康状態に不安があるときはどこで相談すればいい?

2016-01-12_09h14_24

ランニングをこれから始めようとと考えているあなたにお聞きしたいのですが、健康の状態は大丈夫ですか?

もしあなたが今までの生活の中で持病があったり、健康に対して不安があるのであればいきなり走り出さずにメディカルチェックを受けておいた方がいいかもしれませんよ。

大きな問題になる前にチェックを受けておくのもいいかもしれませんね。

私もそうですけど、いつまでも若いつもりでもどんどん体って老いていくんですよね。

からだで気になる症状はありませんか?

私たちアラフォー世代からは認めたくはないのだけれども、どんどんと病気になってきたり身体のあちこちで気になる状態だったりと心配事が増えてきます。

いつまでも若いつもりでいてもアラフォー世代になるとやはり身体は少しずつ衰えてくるんですね。だって人生の半分近く生きているわけですから。

知っていますか?日本人の死因

死因と聞くとなんだか難しくなりますが簡単にいうと日本人の死亡の原因はなにか?ということです。最新版の2015年版で私たちアラフォー世代の自殺を除いた死因を紹介すると、

  • 1位:悪性新生物(がん)
  • 2位:心臓疾患(狭心症、心筋梗塞など)
  • 3位:脳血管障害(脳梗塞、脳卒中など)

これらが原因になります。

まだまだ若いから大丈夫だと思っていてもどんどん身体は弱くなって行きます。

また日頃の生活習慣で脂っこいものや、ちょっと肥満になってきたなと心配したりしませんか?

またあなたの血圧や採血データってどれぐらいか知っていますか?

案外知らない人って多いんです、だからこそいきなりダイエットしよう!とランニングを始めるのはちょっと危ないんですね。

じつはここ最近、運動経験の少ない方が突然走り出して心筋梗塞や狭心症を起してしまったということが増えてきています。

体にいことをしているはずなのに、身体をいじめちゃっていることってこううことなんですよね。

アラフォーからはじめるメディカルチェック

アラフォー世代から40代、50代にかけて少しずつ身体は弱くなったり、病気がちになったりします。

ランニングを行なえば身体は少しずつ強くなっていくのは間違いありませんが、病気というのは走って治りません。

また生活環境は思うように変えにくいので動脈硬化だったり血圧が上がったりとちょっと心配ごとも増えてきますよね。

知らず知らずのうちに病気は進んでいくので健康のためにランニングをしていて急に倒れたりする事故もありますので注意が必要です。

東京マラソンでタレントが心配停止状態になったニュースをおぼえている方もおられると思います。

こんなことが実際にあるんだから、本当に油断できないのです。

そこでおすすめしたいのが精密検査や人間ドックです。

人間ドックがなぜおすすめなのか?

あなたのからだのチェックを行なう方法として人間ドックや会社の検診、自治体での検診などがありますが違いといえば検査項目とより深い検査です。

検診は採血やレントゲン、心電図もとりますが検査項目が少なく、増やせば有料になってしまうため会社の場合ではコースが決まっています。

また各検査をチェックするのがその時検査係りの医者なので専門外の場合だと詳細な解析が出来ない場合があります。

人間ドックの場合だと詳細な検査項目もできるし、心臓ドックや脳ドックのオプション検査も追加できます。

ただし費用はちょっと高くなりますが(種類にもよるが高くて5万円以内)からだを精密検査してもらえて問題のあるなしがわかるだけでも安心感が違います

また私たちアラフォー世代の場合だとそこまでなんども人間ドックを受ける必要はありませんが節目だったり5年置きだったりと人間ドックをうけておくことで健康な身体を維持し続けることが出来ます。

また早期発見という言葉もあり、自分の体は自分で守るしかありません。

人間ドックを安く受ける方法

人間ドックを受ける方法といえば近くの医療機関に電話して予約を取るいうのが一般的ですが、電話では思うように内容がわからず金額もよくわからないので不安を持っている方が多いです。

そこでおすすめしたいのがインターネットで病院の検索から、プラン、料金までしっかり調べられる人間ドック・検診予約のMRSOをおすすめします。

MRSOのオススメするポイントは、

  • インターネットで自宅から近い人間ドックを行なっている病院を検索することが出来る
  • 検査内容やオプションプランをじっくり見ることが出来る
  • 正確な料金を把握することが出来る。
  • MRSOから申し込めばあとは代行で申し込んでもらえるので医療機関に電話する必要がない。
  • MRSOから申し込めば病院で直接依頼するよりも業界最安値で人間ドックを受けられる。
  • 料金200円につき1ポイントのTポイントがたまるのでさらにオトク。

いままで会社の検診しか受けたことがない方であれば一度人間ドックを受けておいた方が今後の生活で安心感だったり、今後気をつけようという意識も芽生えます。

だって自分のお金を使ってからだのチェックをするのですからこれだけで健康意識は相当高いことですもんね。

ランニングでダイエットを行ないたいなと思う場合でも不安のあるなしでどれだけ頑張れるのかのさじ加減もあなたの中でコントロール出来るはずです。

アラフォーからでも元気でありたい、もっと自分を磨いたり大事にしたいと考えているのであればMRSOで一度精密検査をうけてみてはどうでしょう?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大