ランニングで抜け毛予防になるのは本当?その効果をまとめてみました。

ランニングで抜け毛予防になるのは本当?その効果をまとめてみました。

私のランニング仲間から、「ランニングは抜け毛予防に効果的なんだよ」と聞いて私個人はまったく知らなかったので驚いてしまいました。

そこでよく調べてみると確かにランニングと抜け毛予防には関係性がありました。

今回、そのランニングと抜け毛予防に関してのまとめを記事にしましたので気になる方はチェックしてみてください。

ランニングで抜け毛予防は本当か?

ダイエットや健康面に効果的なことからランニングをしている人はとても多いのですが、最近では薄毛の原因である抜け毛にも良い効果があるとされています。

それではいったいどういう仕組みで抜け毛に効果があるのでしょうか。

ランニングでの抜け毛予防効果についてまとめてみました。

ランニングでストレスを発散、ためないようになる

ランニングは全身運動なので実際に走った人にしかわかりませんが、「疲れても気持ちが良い」という快感、いわゆるストレス発散になります。

また私もよく感じますが、走っている時は頭の中が空っぽだったり、すっきりとクリアな感じになりますので嫌なことを忘れることができます。

ランニングだけではありませんが、夢中になっているときはそれだけに集中しちゃいますよね。

そこで注目なのが、抜け毛の大きな原因としてストレスがあります。

日頃の生活や仕事で私たちはどうしてもストレスを溜め込んでしまい、ストレスの器を超えてしまうことで体に悪い影響を受けたり、頭皮など薄毛の原因になってしまいます。

ストレスが強くなることで薄毛だけでなく、食欲不振や眠れなくなったり、体調を崩すことも考えられます。

これらの不調は栄養障害となったり、睡眠が不足することで体の成長発達を妨げるので皮膚や髪へのさらなる影響も考えられます。

だからできるだけストレスを抱え込まないのが望ましいのです。

そのような意味ではランニングではストレスを発散させることが可能です。

運動による疲労で休息が進み皮膚の活性化が期待できる

ランニングをしたあとは、どれだけ走ってきた方でもそれなりに疲労感がありますので運動による疲労で眠りやすくなります。

私たちの体は基本的に睡眠している時に成長したり、新しい皮膚が生まれたりと睡眠時間はとても大事なんです。

これらから、髪や頭皮の成長に重要な睡眠が取りやすくなることも効果の1つとされています。

ランニングで血行がよくなる

髪に栄養を行き渡らせるためには、血行が良くなければなりません。

ランニングは有酸素運動で血行促進効果があります。

そのため抜け毛の人には効果があると言われています。

どれだけ高価な育毛剤だったり育毛関係のアイテムを使っていたとしても、血行が良くなければ必要な栄養素が届きません。

だから育毛以外にも健康面で効果的と言われているのは、この血行促進効果があるからです。

頭皮の老廃物を出して毛穴を清潔にする

ランニングをすると、当然のことながらたくさんの汗が出ます。

そして汗をかくことによって、体の老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。

この老廃物の中には、抜け毛の原因となるホルモンも含まれており、運動直後には成長ホルモンが分泌されやすく髪に効果的なのです。

汗をたくさん出して頭皮の老廃物を出すことで毛穴が綺麗な常態になります。

本来であればこのような綺麗または清潔な状態でようやく初めて皮膚や髪が成長し始めるのです。

まとめ

ランニングが抜け毛予防になるといわれている理由を、抜け毛の原因とすり合わせてまとめてみました。

こうやってみると確かにそうなんだよねってうなづけることが多くて私もびっくりしました。

しかし注意してほしいのが、ランニングは抜け毛予防や対策につながる効果がありますが、絶対ではありません。

みなさんそれぞれが生活や睡眠サイクル食習慣が違うように、何が原因で抜け毛が増えているのかによっては、あまり効果がない場合もあります。

あくまでも抜け毛予防になる下地を作るためにの効果だと考えてください。

ランニング以外に育毛アイテムやサプリメントなど抜け毛対策は、色々なものがあります。

それらを上手に組み合わせることによって、あなたに合った予防ができるようになるのです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大