初心者なのにランニングシューズは必要?

building_kutsuyaランニングは比較的お金の掛からないスポーツと言われています。

しかし、いくらお金が掛からないと言われても、どうしても購入してほしいランニングアイテムの中にランニングシューズというものがあります。

結論からいうとランニングシューズは必要か、不必要かと聞かれれば間違い無く必要と言えます

またできればこのシューズにだけは少しお金をかけてほしいのです。

その理由を以下で説明します。

もし今、ランニングシューズをどうしようか悩んでいるのでしたら背中を押す意味でも読んでほしいです。

結論からいうとランニングシューズは一番必要アイテム

初心者の方からよく聞くのは「ランニングシューズなんてマラソンとか大会に出る人向けの競技用の商品じゃないの?」

ってことなんです。

たしかに見た目も派手だし、軽いし、いかにもスポーツやってます!みたいな形やカラーリングをしていますよね。

事実、趣味でマラソンを走ったり、これから大会を目指すランナーはほぼ全員と言っていいほどランニングシューズを愛用しています。

それはなぜか?

その理由は、ランニングシューズは走るために必要なあなたの足をしっかりと守ってくれるからなのです。

このしっかりとあなたの足を守ってくれるというのがランニングシューズを履くメリットでもあるんです。

突然ですがランニングシューズの履き方をご存知でしょうか? 案外サンダルを履くように簡単に足を入れていないでしょ...

ランニングシューズは足を守ってくれる、だからランナー全てに必要

ランニングシューズの大きな特徴として、足をしっかり守ってくれるということが挙げられます。

つまり、あなたが走ることでケガをするのを予防してくれるということです。

ランニングをすると体重の3倍の重さが膝や足首、足の裏にかかってきます。

ランニングシューズで特に初心者に勧められるのは踵の部分(ソール)のクッション性が高いものです。

このソール部分のクッション性が高い事で、膝や足首にかかる体重が分散されるため足を守ってくれるのです。

またランニングシューズは足全体を包み込むようなホールド性が高いのが特徴です。

これによりランニング中にシューズの中で足が動かないのです、すなわち足の指にマメができたりすれる事により出血が起きる可能性が随分と下がります。

意外に走っていると爪が当たって出血したり、マメができたりするんですよね。

このあたりは選ぶサイズにもよりますが、靴の中で足が動かないということは大事で、特に走っている方にしかわからないことかもしれません。

ランニング中に急に足の爪が痛くなった、走っているときに足の指がチクチクする感じがしてシューズを脱いだら靴下に血がにじんでいてビックリ...

ランニングシューズの軽さで足が疲れにくくなる

ランニングシューズは初心者用から上級者用と様々なモデルがあります。

この初心者用と上級者用の差は重さにあります。

初心者用は、他のシューズに比べれば随分軽いのですが、上級者用は持ってびっくりするぐらい軽いのです。

この初心者用と上級者用の違いは、ソールの分厚さによります。

初心者はどうしてもソールの厚みが必要になってくるので重くなりますが、上級者用はソールが薄いためさらに軽いのです。

しかし、それだけ足にダメージも残りやすいのでやはりそれなりにトレーニングを積まないことにはケガの原因にもなりやすいのです。

ランニングは走る距離にもよりますが、人によっては一回のランニングで何万歩と足を運びます

足を運ぶということは重い靴では非常に足への負担が大きくなります。

ランニングシューズの軽さは使ったことのない方にとっては驚くぐらい軽いのです。

初心者用であってもスニーカーがメインの方からすればその違いが分かると思います。

ランニングは足への負担がある運動ですので初心者のうちからこそ、重さの軽い専用のランニングシューズを購入しておくべきです。

スニーカーとランニングシューズの違い

上記でも説明しましたが、大きく分けてると、

  • クッション性
  • ホールド性
  • 重さ

が圧倒的にランニングシューズが勝っています。

逆に、一般的な運動靴やスニーカーで走るのは怪我をしたり足を痛める可能性が高くなるということです。

長く続けてランニングでダイエットをしたり、健康作りを考えておられるのであれば怪我をして休む時期を作るよりも怪我のない運動習慣を作りたいですよね。

もしランニング初心者の方でランニングシューズを考えている方であれば、オススメはアシックスGT-2000です。

こちらは初心者モデルですが、日本人の足サイズを考えられて作られています。

その証拠にかなり愛用している人が多いですよ。

実は私もこれを履いていて1年に1回買い換えています。

まとめ

足の筋肉がまだまだできていなかったり、走り方がまだまだ上手で無い初心者のうちからこそランニングシューズは手に入れておくべきです。

スニーカーや運動靴に比べてランニングシューズの値段は高いですけどアマゾンや楽天の通信販売でも安く購入できるようになってきました。

しかしケガをして通院するような事になればその費用や時間を考えると安い買い物だといえます。

またランニングシューズの上手な買い方や、お安く買う方法もありますので記事にしていきます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レク大
レク大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レク大